by 痛くない歯医者(歯科医)    
今回、アメリカの最先端技術を駆使して開発された最新式の機械 エアー・アブレージョン。

高速ドリルに代わって、健康な歯へのダメージを与えることなく、 虫歯だけ除去し、健康な歯をより多く残すこという新しい方法が エアー・アブレージョンによって可能になりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Q  エアー・アブレージョンによる治療の具体的な方法とは?

A  アルミナなどの微粒子(約27ミクロン)をエアー噴射し、う蝕(虫歯)を削除したり、 歯表面の沈着物などを除去する方法です。 簡単に言うと、風が当たっているところの虫歯が吹き飛んでしまう感覚です。

噴射される微粒子の噴射量、噴射圧などを変化させることにより、 微妙な調節をします。

Q  エアー・アブレージョン使用時に音や振動はありますか?

A  あの歯科医院独特の『キイーン』という音や振動はありません。

Q  音は全くしないのですか?

A  シューという空気の音がします。

Q  エアー・アブレージョン使用時に麻酔は必要ですか?

A  痛みはなくほどんどの場合麻酔なしの治療が可能です。(しみる場合は麻酔が必要なときも)

Q  通常の歯科治療と比べて要する時間は?

A  一度に複数の個所を治療することが可能のなので、通う回数が減少します。

Q  エアーアブレージョンによる治療は誰でも受けられますか?

A  エアーアブレージョンによる治療は、大人から子供まで 可能です。但し、使用の可能・不可能は虫歯の程度や症状に左右されます。

PAGE TOP ↑